title_etb

夜景開発プロジェクト もうひとつの横浜写真展

YOKOHAMA

2010.09.


 
横浜 象の鼻テラスで同時開催された、横浜のまちづくりの魅力を伝える架空の旅行代理店「ETB(エレファント・ トラベル・ ビューロー)」と写真家 森 日出夫氏とアーティスト 高橋 匡太氏による「夜景開発プロジェクト」の展示空間。旅行代理店のテイストをアート空間へおとしこみ、写真展では、ミニマムサイズから特注の巨大サイズまで、さまざまな表情の横浜夜景がぼんやりと浮かび上がる。また屋外展示バナーには、写真のフィルムをモチーフに横浜夜景がスライド式に楽しめる構成としている。
 
Two events were held simultaneously at the Zou-no-hana Terrace, Yokohama.One is “Elephant Travel Bureau (ETB),” an imaginary travel agency that aims to promote the appeal of Yokohama, whereas the other is the exhibition Yokohama night view project “Trip to Artistic Encounter!!”, by photographer Hideo Mori and artist Kyota Takahashi. The designer planned the exhibition space of these two events.His plan was to create a travel agency vibe in an art space. In a photo exhibition, he laid out night view photographs in various sizes and of different scenes as if they appears to be floating. In an outdoor exhibition panel with a photographic film motif, visitors can appreciate night view photos of Yokohama presented as a slide show.
 

所在地 横浜「象の鼻テラス」
施 工 株式会社 誠友社
竣 工 2010年9月