title_soco

SCHOOL

YOKOHAMA

2006.04.


 
横浜市誘致の物件「創造空間 万国橋SOKO」という古くからある倉庫の大空間の中に、バンタン横浜校を移転した計画である。 建物は天井高さ6M、約300坪の巨大な箱である。設計をはじめるにあたり、この場所が、人が上下左右に行き交うような、ひとつの街が形成できないかと考えた。建物の中層にキャットウォークをつくり、授業風景を上から眺めたり、付随する踊り場は、名前のない場所として思い思いの時間を過ごすことができる。教室自体は、可動間仕切りのみで仕切るオープンスタイルとし、それぞれのデザインを学ぶ学生達が共に刺激しあえる環境を生み出している。また、通年の修了時には展示やショーなど、フレキシブルに対応することができる。倉庫という古くからの歴史を持つこの場所で、従来の校舎という概念ではなく、共に成長していけるような空間を目指した。
 
Vantan Design Institute, SOKO YokohamaIn this project, the old warehouse, which is a large space, is converted to a design school. The ceiling is 6 m high, and the area is approximately 972 m2.Inspired by space changes in town, the school’s designer, Yasuhiro Sone, thought that people can freely roam there.In the middle of the design school, he included a catwalk from which students, teachers, and visitors can view the classes. This landing has no specific purpose; therefore, anyone can meet freely in that space.The classroom has no enclosing walls and is partitioned by movable panels, which offer a study environment that allows students to improve their grades through healthy competition.By focusing on the building’s history as a warehouse, the designer planned to offer a learning environment diverging from the stereotype of a school building.
 

所在地 神奈川県横浜市中区
施 工 株式会社 大 誠
撮 影 田辺 陽一
竣 工 2006年3月