曽根 靖裕 | SONE YASUHIRO

代表・デザイナー | DESIGNER

■経 歴

神奈川県 葉山町 出身。

2003年 デザイン事務所 ZERO LINE 設立。

2014年 株式会社 曽根靖裕 デザイン事務所 設立。

 

建築・インテリア・グラフィック・イベントの企画デザインなど曽根の手がけるジャンルは多岐にわたる。

そこに集う人がいて、空間は完成するという考えのもと、クライアントの考えを読み解き、繊細かつ鋭い洞

察力で客観的にとらえ、それを形にしていく。 案件ごとに課題や問題は異なるが、同じように解決方法も毎

回異なると考える。 それゆえ、目に見えるデザインの形はプロジェクトごとに変化する。

今の時代、そこで過ごす時間そのものの価値が、空間に求められている。 ルールやマニュアルという既成の

枠に縛られることなく、様々な検討を重ね、最善という答えを自分自身の中で得られるまで、細部のディテ

ールにこだわりながらも、自由な発想で全体を創造していく。

デザインという行為を通じて求められる理想、ビジョンを可視化し、新しい考え方、新しい関係を生み出す。
Yasuhiro Sone is a designer in a wide variety of fields: architecture, interior design, graphic design and event planning.

His design philosophy is that a space is complete when people are present. He analyzes each client’s needs using his

keen insight and visualization skills. As design challenges vary depending on the project, the solution to those

challenges also varies with each project and client. Therefore, the designing for each project is continuous process.

In contemporary design setting, the value of a space is a function of the time people spend there. He is particular about

details. His approach to design is flexible and a full range of feasible alternatives is always considered. His design

concepts diverge from contemporary stereotypical rules and manuals. In the end, his client’s values and visions are

reflected in designs that manifest creativity and new ideas and relationships.

 

■賞 歴

□ JCD DESIGN AWARD 2006 BEST100
□ 2007 年鑑日本の空間デザイン□ 2015 SDA 日本サインデザイン賞◻︎BAMBOO AWARD 2017 Bronze Prize